お勤め施術師が自信を持ち、指名率No.1を獲得する無料動画

研修は受けているけど、まだ自信の無い施術師が、お客様に自信を持って接する事が出来るようになりお店で指名率No.1になれる無料動画をプレゼントします!

お勤め施術師が自信を持ち、指名率No.1になれる無料動画

第1回 肩こりを1分でとる方法、第2回 自信がなくても確実に説明できる方法、第3回 お勤め施術師として成功する為のマインドセット、第4回 お勤め施術師が成果を出すための3S、第5回 骨盤を2分で整える方法

リラクゼーションサロンに勤めて1年くらい経つと、
最初の緊張はとれたけど、

  • 施術に自信がない
  • この施術でお客様は満足してくれたのかな?
  • 先輩は指名がもらえるけど自分にはつかないのは何で?
  • 忙しい時と暇な時の差が大きく、お給料にも差があるので何とかしたい
  • いずれ自分もお店が持ちたい
  • 今のままでは給料も増えないし、自信もつかない
  • お客様に質問されても応えられないので不安だ
  • 朝10:00から夜22:00まで働きづめで自分の時間が全く無い

でも、どうしたら良いのか分からない・・・

このようなあなた、
ちょっとだけ一緒に考えてください。

このサロン勤めの男性も、そんな一人だったのだと思います。

あの人が急に自分を超えて成長したのはなぜ?

3ヶ月ほど前のこと、同じ職場に女性の新しいスタッフが入ってきたそうです。

ちょっと小柄でこざっぱり、どこにでもいる普通の女性。

その人は、このリラクゼーション業界で働くのは初めてだったそうです。

まじめな感じで、しばらくすると、

・施術がうまくなっただけでなく、
・お客様との話もうまく弾み、
・最近ではお客様からの指名が自分を超え、お店で1番になった。

自分のほうが先輩なのに、何で越されてしまったのか?

彼女と自分の違いは何だろう?

その差が生まれた理由

「もともとの才能なのだろうか?」

そんな風に考えたことありませんか?
知性や才能ばかりとは限りません。

「努力を怠っていたのか?」

それも違います。
時間があればセミナーにも、ちょくちょく顔を出している熱心な方です。

違いは、誰から学んで、

どう生かすか?
実践するか?

の差です。

「何年も経験を積まないと成果が出ない」では意味がありません。

この無料動画では、あなたや、あなたのような方々が、簡単に理解でき、
習ったことが直ぐ使えて、仕事に役立てられる内容になっています。

他では教えていない

と言うのも、恐らく、お勤めする前に、
お店のやり方に沿った、施術・接客について教わったと思いますが、

でも、

「不安だ」、「自信がない」と言うのは、

あなたが悪い訳でないんです。

技術とかテクニックを学ぶだけでは、足りないんです。

あなたや、あなたと同じくらいの、

「お勤めしている施術師がやってしまいがちなこと」
「最初は気にしていたけど、慣れてくると忘れてしまいがちなこと」

についてもお話しします。

知識は力です

一過性のものでなく、一度身に着けると一生使えるもので、
盗まれたりする事もありません。

仕事に直結した施術だけでなく、
あなたが今までリピートしてもらえなかった理由など、
この無料動画で分かります。

でも、

最初に1つだけハッキリさせておきます。
あなたが私を必要としない限り、私もあなたを必要としません。

ご自分の物足りなさを感じている中にも、何かをしようとする人とそうでない人がいます。

後者の方には申し訳ありませんが、この動画をご覧になってもピンとこないと思います。

私が特に評価されているのは、

「高いリピート率を得られたり」
「お店で1番の指名率をもらえ、収入をアップ出来るようになった」

という事です。

私に出来る事は沢山あっても、
ご自分で努力しようとされない方まで成功に導くことは出来ません。

ですからそういう方はご安心ください。
何かを無理にお勧めすることはありません。

まずは、この無料動画を受け取ってください。

お勤め施術師が自信を持ち、指名率No.1になれる無料動画

第1回 肩こりを1分でとる方法、第2回 自信がなくても確実に説明できる方法、第3回 お勤め施術師として成功する為のマインドセット、第4回 お勤め施術師が成果を出すための3S、第5回 骨盤を2分で整える方法

やる気がある方に対して手を抜くようなことはしません。
私が保証します。

大神田 まさあき

追伸:やって出来ないことはない、やらずに出来るわけがない。

整体の専門学校卒業後、一日に来院数100人を超える接骨院に就職、その後ホスピタリティ
を学ぶ為に21歳で京王プラザホテルに就職、人をおもてなしする姿勢とその仕事ぶりが
認められ、23歳で業界最年少のリーダーに就任。

30歳で転機が訪れる。独立開業の準備と疲労から持病の潰瘍性大腸炎が悪化し入院、
投薬治療の末、紙の毛は抜け、おむつを付け、無菌室に入り生死をさまようような状態に。

大腸を全部失う事により一命を取り留める。

3カ月遅れで大神田施術院を設立、1ヶ月目からお客様が殺到、2ヶ月目には弟子入りを
希望する人が現れる。その後も弟子入り希望者が次々と現れ、1年半で施術場所を5ケ所、
自身の顧客リピート率も95.7%を達成。

治療院のコンサルティング活動では、約1000もの治療院のサポートの実績。

また、有限会社OKANSHA設立と並行して、メロンパンの製造販売会社
有限会社アルテリアベーカリーの取締役副社長として経営に参加。

1個150円のメロンパンを1日に70万円を売り上げるビジネスにまで成長し、
フランチャイズ本部として全国に代理店を展開中。

現在は、整体院5店舗の経営とメロンパン屋の経営以外にも自身が90日で20キロの
減量に成功したナチュラルダイエットプログラムの展開、整体スクールの運営、
ボランティア活動、ビジネススクールでの講師活動など幅広い分野で活躍している。